診断職人の創作日記

Twitterなどで遊べる診断を紹介するブログです。

眠そうな推しと特徴的な漫才

 

 どうも、たまです。

 

 今回ご紹介する診断はまずこちらから。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが眠そうだったらフォロワーさんはどうするか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

Aさん「先に寝ちゃうよ」
Bさん「(ΦωΦ)フフフ…」
Cさん「お布団敷こうか」
Dさん「寝ろ」
Eさん「隣で寝ていい?」

 

 

 騒がしくて寝られなさそう。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたがよくつぶやく人名をランダムに三つ表示するので全部揃ったらあなたの推しへの愛は本物という診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

【克巳】【佐藤】【蟹井】

 

 

 全く揃いませんでした。

 

 ちなみに蟹井克巳は私が小説を書く時のペンネームです。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたのツイートからあなたの特徴を十個上げる診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

・予想で騒いじゃう
・そうめんに萌える
・たまを言い訳にする
大喜利に一喜一憂する
・猫パンチに感動する
・マイクラに甘い
・コーンポタージュに対して慎重
・評価で笑い転げる
・ももに対する理想が高い
・特徴職人

 

 

 ん? あ、うん、当たっているかなあ?

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと推しが漫才したらどうなるかという診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

「佐藤です」
「たま(蟹井克巳)です」
「「二人合わせて『爬虫類シンボルマーク』でーす」」
「突然だけど、たま(蟹井克巳)さん、性格診断やりません?」
「質問に答えると性格がわかる奴ね。やりましょう」
「では好きな飲み物は」
「たくあん」
「コンビニでよく買うものは」
「流行語」
「習い事、何やってた」
「アイコン」
「どんなバイトやった」
ゲシュタルト崩壊
「得意なことは」
「コーンポタージュ」
「……ちょっと、たま(蟹井克巳)さん、真面目に答えてよー」
「真面目に答えてるわい! それで、私の性格は?」
「控えめで深い性格」
「違うわ! じゃあ、今度は私が質問するから佐藤さんが答えてみてね」
「いいよー」
「好きな映画は」
「そうめん」
「あなたはどんな恋愛をする?」
「猫パンチ」
「集めている物は」
「イヤホン」
「好きなマンガは」
大喜利
「好きな芸能人は」
「マイ」
「……ちょっと、佐藤さん、真面目に答えてよー」
「それ、さっき、私が言った! それで私の性格はどうなるの?」
「佐藤さん、あなたの性格は「あがり症」、責任感は強いが必要以上に自分を良く見せようとする」
「真面目に判定するのやめろー」
「「どうもありがとうございましたー」」

 

 

 以上、控えめで深いたまがお送りしました。

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

暑い夏休みにクローンと赤面する

 

 たまです、どうも。

 

 今回ご紹介する診断はまずこちらから。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが暑い時にフォロワーとやるといいことを予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

・Aさんの部屋で遊ぶ
・Bさんとエアコンが効いた場所に行く
・Cさんとダジャレを言い合う
・Dさんとプール
・Eさんとホラー映画

 

 

 やっぱエアコンかな?

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが赤面する推しの一言を予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

佐藤「膝枕しようか?」
克巳「君は天使だ」
蟹井「付き合ってください」
尾形「寝顔、可愛かったよ」
米津玄師「好き」

 

 

 二人ほど自分自身が入っているのですが、ナルシストかな?

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたの夏休みの宿題をツイートから使う診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

・コーンポタージュ日記をつける
・たくあんにまつわる漢字書き取り
・イヤホンについての数学問題集
大喜利ダンボールで作る
・流行語の自由研究

 

 

 沢庵和尚。

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたのクローンを作ったら、という物語をあなたのツイートから作る診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

 緊急事態!緊急事態!全所員に告ぐ!

 たま(蟹井克巳)のクローンの一人、通称「マイクラ」が脱走した!

 奴は陽キャを操る能力を持っている! 気を付けろ!

 弱点であるコーンポタージュの使用を許可する! 見つけ次第、確保してくれ!

 ~数日後~

所長「それではこれまでわかっているマイクラの目撃情報について報告する。では頼む」
所員「はい、ではまず最初の目撃情報から。研究所から逃走したマイクラは佐藤握手会に向かったようです」
所長「なんだと!? その後の足取りはわかっているのか?」
所員「石川に行ったようです。イヤホンカフェの監視カメラに姿が映っています」
所長「それで? 捕獲には失敗したと?」
所員「申し訳ございません。その後の足取りはわかっています。そうめんランド、大喜利新作発表会、たくあんイベントと移動しているようです」
所長「次に現れる場所は予想できているか?」
所員「おそらく※※※かと」
所長「罠を仕掛けよう。そこにホラーゲームを置いて奴の気を引け。今度こそ逃がすな!」
全員「はっ!」

 ~To Be Continued~

 

 

 そろそろ捕まるかな?

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

夏のシンデレラと付き合う

 

 どうも、こんにちは、たまです。

 

 今回ご紹介する診断、まずはこちらから。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと付き合うかフォロワーさんに聞いたらどうなるかという診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

Aさん「なんでやねん」
Bさん「ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャ」
Cさん「(ヾノ・∀・`)ナイナイ」
Dさん「Σ(゚Д゚;エーッ!」
Eさん「また今度ね」

 

 

 喜んでいるのは一人だけのようですね。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと推しが夏恋したら何をするか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

・佐藤と水族館
・克巳と浴衣デート
・蟹井とアイスを食べる
・石川とキャンプ
・尾形と心霊スポットに行く

 

 

 心霊スポットは行かないかな?

 

 怖いというか失礼な感じがするんですよね。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたはどんな層に人気なのか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

たま(蟹井克巳)は「九十代・女性」に人気です。

 

 

 そういえば、こどもの頃は割とお年寄りには可愛がられていたような気がする。

 

 あ、こどもだからか?

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたの推しがシンデレラだったらという診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

 昔々ある所に佐藤という陽キャ民がいました。

 父親の再婚相手である石川や義兄弟のジョーズからゲシュタルト崩壊を使っていじめられていましたが、健気に陽キャを頑張っていました。

 ある日のことです。二階の尾形様が結婚相手を決めるためのコーンポタージュ会を開く事になり、佐藤の家にも招待状が届きました。

 しかし当然のごとく佐藤は一人で留守番をさせられることになり、泣きながら家事のホラーゲームをやっていました。

 するとそこに突然たくあん使いのアイコンが現れました。

「おまえがいつも陽キャを頑張っているのは見ていたよ。ご褒美に私がコーンポタージュ会へ行かせてあげよう」

「本当ですか!?」

「ええ。ではたくあんの力を見せてあげよう。えーい!」

 アイコンの掛け声と共に大喜利仕様の馬車が現れ、みすぼらしかった佐藤の服は流行語ドレスに変わりました。

「よくお聞き。私の力は夜の12時までしか続かないんだ。それを過ぎると全てが元に戻ってしまう。それを忘れないでおくれ」

「わかりました。ありがとう、アイコンさん。行ってきます」

 こうして佐藤はコーンポタージュ会に出かけて行きました。

 さて、二階に佐藤が現れると、そのあまりの美しさに皆が息を呑みました。

 すると、ざわつく人々を掻き分け、尾形様が前に進み出て「私と一緒にコーンポタージュしてくれませんか?」と佐藤に問いかけました。

「はい、私で良ければ喜んで」

 それから楽しい時間はあっという間に過ぎました。佐藤がハッと気がつくともうすぐ12時という時間です。

「あっ! 尾形様、申し訳ございません。私はもう帰らないと……」

「そんな、もう少しよろしいではないですか」

「いえ、これで失礼致します」

「お待ちください! あなたの名前は……」

 尾形様の静止を振り切り、佐藤は逃げるように外に飛び出ました。

 しかしあまりに慌てていたために猫パンチを階段に落としてしまったのです。

 追ってくる尾形様の姿が見えたため、佐藤はそれをあきらめ、急いで馬車に飛び乗り、その場を後にしました。

 尾形様は佐藤のことが忘れられず、次の日から使いの者が国中を駆け回り、手掛かりの猫パンチがぴったり合う相手を探し始めました。

 やがて彼らは佐藤の家にもやって来ました。

 石川やジョーズはそれが自分のものだと主張しましたが、もちろん全く似合いませんでした。

 ところが佐藤が身に着けるとピッタリだったのです。

 こうして尾形様と結婚した佐藤は二人でイヤホンを楽しみながらいつまでも幸せに暮らしましたとさ。

 めでたしめでたし。

 

 

 たくあん、すげえ。

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

客観的に見る七夕の短冊

 

 

 こんにちは、たまです。

 

 今回ご紹介する診断はこちらです。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが書きそうなフォロワー絡みの短冊を予想する診断です。

 

 おかげさまでこちらの診断はちょっとだけツイッターのトレンド入りしました。

 

 ではやってみます。

 

 

🎋Aさんを笑わせたい
🎋Bさんとオフ会したい
🎋Cさんとプールに行きたい
🎋Dさんに一目置かれたい
🎋Eさんとあそこに行きたい

 

 

 みんなを笑わせたいですね。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと推しの夏の一週間を予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

月:克巳と登山
火:佐藤と川遊び
水:尾形とプール
木:蟹井とサイクリング
金:石川と温泉旅行
土:佐藤とハイキング
日:佐藤と夏祭り参加

 

 

 夏祭り、いいっすね。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたは客観的に見るとどんな人なのか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

・怖い
・強引
・佐藤推し
・猫パンチ愛が深い
・マイクラに厳しい

 

 

 ヘタレだし怖くないんだけどなあ。

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと推しの七夕の物語を作る診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

 昔々「克巳」という神様が石川を支配していた。そこには「自販機川」という川が流れており、その西岸には「蟹井」という克巳の子が住んでいた。大喜利を作るのがとても上手で、その評判はエルフ中に広まっていた。

 一方、自販機川の東岸にはゲシュタルト崩壊を生業とする「たま(蟹井克巳)」という者が住んでいた。

 ある時、克巳は毎日大喜利ばかり作っている蟹井を心配し、結婚相手を探し始めた。その時に偶然見つけたのがたま(蟹井克巳)だった。二人はすぐに仲良くなり一緒に生活するようになった。

 ところが、一緒に暮らし始めた二人は朝から晩まで仕事もせずにイチャイチャイヤホンばかりするようになってしまった。

 これを見た克巳はそれぞれの仕事に戻るように戒めたが、二人はすっかりイヤホンに夢中で全く耳を貸そうとしなかった。

 業を煮やした克巳はついに二人を引き離した。そして一年に一度、七月七日だけ、自販機川を渡って、会うことを許した。

 そして二人は「陽キャ座の一等星『パンチ』」、「猫パンチ座の一等星『マイクラ』」という星になったという。

 おしまい。

 

 

 イチャイチャイヤホン。

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

謎の島で推し二人に叫んで怒られる

 

 どうも、たまです。

 

 今回ご紹介するのはこちらの診断です。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 フォロワーさんを怒らせるとどうなるか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

Aさん「にらんでくる」
Bさん「悪い子はご飯抜きよ!」
Cさん「そこ座って」
Dさん「もう一回言ってみろ」
Eさん「見損なったよ…」

 

 

 Aさん、などはフォロワーさんのお名前です。

 

 みんな、こわーい。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが推し二人から告白されるという診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

佐藤「手、繋いでいいですか?」
克巳「今度、二人で遊び行かない?」

 

 

 どこの佐藤さんかわからないし、下は自分のペンネームだし。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたが叫びそうなセリフを予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

「佐藤、付き合ってー!」
「マイクラはいいぞー!」
「猫パンチ友達が欲しーい!」
「そうめんが好きだー!」

 

 

 そうめんは好きです。

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたのツイートから「謎の島」の怪談を作るという診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

 幼い頃、両親がコーンポタージュトラブルに巻き込まれ、私は一時的に遠い親戚に預けられた。

 「ゲシュタルト崩壊島」、そこがその場所の名だった。

 正式な名が別にあったはずだが、皆がそう呼んでいた。理由はわからない。
 
 母はその頃、猫パンチ依存症に苦しんでいて、付き添いは父一人だった。

 島までは船で行ったのだが、島に向かう乗客たちは皆一様に異様なほど物静かで、まるでお葬式のようだと思ったことを覚えている。

 港には私が初めて会う遠い親戚のおじさんが迎えに来ていた。

 確か、名前は「メロスおじさん」と言ったはずだ。どんな漢字を書くのかは今となってはわからない。

 父は乗ってきた船に乗り、島から去っていった。私はおじさんに手を引かれ、彼の家へと向かった。

 メロスおじさんは「たくあん荘」という民宿をやっていた。おばさんも優しそうな人だったし、二人の間には私と歳が近い兄弟がいた。

 もちろん不安もあったが、新しい生活に私はどこかワクワクしていた。

 しかし歯車は少しずつ狂い始めた。

 まず兄弟と私は次第に上手くいかなくなった。

 最初のうちはお互い恥ずかしがりながらも仲良くやれていたと思う。

 ところが彼らが「大喜利ごっこをしよう」と言い始めてから私たちの関係はおかしくなった。

 それはその島独自の遊びであるらしく、私は全く初見だった。

 彼らは私がその遊びを知らないことに驚き、ルールやマナーについて教えてくれた。

 しかしそれはとても複雑で今思えばどこか儀式めいたものだった。

 私は何度もやり方を間違え、そのたびに怒られ、そのうち兄弟は私と遊ばなくなった。

 島には他にも歳の近いこどもたちは居たのだが、兄弟が私を無視するようになると、その子たちも私の存在を認めなくなった。

 私は一人で遊ぶようになった。

 ある日のことだ。私は島の外れにある神社に向かった。

 確か「パンチ神社」と言ったはずだ。どんな漢字を書くのか、今となってはわからない。

 そこはおじさんから「絶対に一人で行ってはいけない」と言われていた神社だった。何やら古くからの言い伝えがあって大人でも必ず二人以上伴って行くことになっているといういわくつきの場所らしかった。

 私は両親と離れ、島のこどもたちの中で孤立し、自暴自棄になっていたのだと思う。

 鳥居をくぐり、木々に囲まれた境内に入ると、そこはしんと静まり返った空間だった。

 先程まで聞こえていたはずの街の喧騒や鳥の声すら聞こえなくなり、私は早くもここに来たことを後悔し始めていた。

 その時、私は背後から見られているような視線を感じた。

 びくっと振り返るとそこには一人のこどもが立っていた。

 これまで島では一度も見たことがない子だった。

「君は誰?」

 私がそう問いかけるとその子はこう答えた。

「蟹井」

 やはり聞いたことのない名だった。

「遊ぼう」

 唐突に蟹井はそう言った。

 それから私たちは神社の境内で鬼ごっこやかくれんぼなど定番の遊びを楽しんだ。

 蟹井は島の他のこどものように大喜利ごっこをしようとは言わなかったから私は久し振りに楽しかった。

 少し疲れた私たちは神社の階段に座って休むことにした。

 私はその時、島のどこら辺に住んでいるのか、歳はいくつなのか、など、色々と質問をしたような気がする。

 しかし蟹井は質問には答えず黙ってニコニコしているだけだった。

 そして突然、私の手を取り、神社の扉の前に連れて行き、中に入るように言った。

 驚くことに扉には鍵など付いておらず軽く押すと、ぎいっと音を立てて開いた。

 手を引く蟹井に私は抵抗した。こういう場所に勝手に入ったら大人に怒られる、そう思ったからだ。

 しかし蟹井の力は異常なほど強かった。無理に逆らえば腕がちぎれる、本気でそう思うほどに。

 強引に中に連れ込まれ、私は神社の内部を始めて見た。

 何もない空間。奥の壁に一枚だけ小さな紙が貼ってあった。

 小さな字でびっしりと何かが書いてあった。難しい漢字や日本語とは違う字が書いてあったような記憶がある。

 唯一読み取れたのは「陽キャ」や「突然マイクラ」、そして「封」という字だった。

 呆然とそれを見つめる私の耳元で蟹井は「それ、剥がして」と言った。

 私は驚き振り返った。蟹井は依然としてニコニコしていた。

 もう一度、その紙を見る。

 これはただの紙じゃない、「お札」というやつだ。

 こどもながらに「これに手を触れてはいけない」ということはわかった。

 直感というか、本能がそう教えてくれた。

 躊躇する私の耳元で蟹井は先程と同じトーンで「はがして」という言葉を何度も繰り返した。

 私はもう振り返ることが出来なかった。そこにいるのはさっきまで遊んでいたこどもじゃない、そんな気がした。

 自分の意思に反して震える手で私はそのお札を勢いよく破り捨てた。

 嬉しそうな狂気じみた「複数の」笑い声が背中越しに聞こえた。

 振り返るとそこには蟹井の姿はなかった。

 扉の隙間から見えた空はいつの間にか真っ赤な夕焼けになっていた。

 私は悲鳴を上げながら神社の外へと飛び出した。

 何度も転びながらおじさんの民宿までたどりつくと、傷だらけの私を見ておばさんが悲鳴を上げた。

 私は涙が止まらなかった。何があったか理由を聞かれ、私は仕方なく正直に自分が体験したことを話した。

 おばさんは真っ青な顔をしていた。出掛けていたおじさんが帰ってくるとこれまでの優しさが嘘のようにこっぴどく怒られた。

 おじさんはまたどこかに出掛けて行った。そのうち役場からの町内放送が流れ、緊急事態が知らされた。

 帰ってきたおじさんは物置から「仮面」を持ってきた。はっきりは覚えていないが、今で言うと「ヒマラヤン」のようなデザインだったと思う。家族と私は急いでそれをかぶるように言われた。

 今日は客が居なくて助かった。余分な仮面は無いからな……。

 そんなおじさんの言葉がやけに印象に残っている。

 次の日、突然、父が迎えに来た。どうやら私が知らない間に連絡を入れていたようだ。

 父は仮面をかぶった私やおじさん、島中の人たちを見てぎょっとしていたが、それ以上、何も聞こうとしなかった。

 おそらく何かを知っていたのだろう。

 おじさんは「船が沖に出るまで仮面を取らないように」としつこく念を押し、もし何か変なものを見たら唱えるようにと不思議な呪文を教えてくれた。私たちは船に乗った。

 船が島を離れていく。その時、私は確かに見た。

 こちらに向かって手を振る蟹井の姿を。

 メロス量産型アップデート破壊神イメチェン流行語イヤホンそうめん……。

 私はぎゅっと目をつぶり心の中で一生懸命そう唱えた。

 目を開けてみるともう蟹井の姿はなかった。

 島の影がおぼろげになった頃、父はそっと私の仮面を外した。

 父はそれを海に捨てた。

 それ以来、私はあの島に一度も行っていない。

 

 

 謎ですねえ。

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

久し振りのトレンド入り診断

 

 たまです、どうも。

 

 今回ご紹介する診断はこちらです

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたがよくつぶやく人名の中からランダムにひとつ表示します。それが推しの名前ならあなたの愛は本物という診断です。

 

 こちらの診断はおかげさまで2021年6月20日ツイッタートレンド入りしました。

 

 ある時間帯でトレンド1位になっていたのですが、自分が作った診断がトレンド1位になったのは久しぶりだったので嬉しかったですね。

 

 ではやってみます。

 

 

「「「「「尾形」」」」」

 

 

 誰ー?

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたと推しが夫妻になったらという診断です。

 

 実はこちらも2021年6月21日のツイッタートレンド入りしました。(※6月20日のものよりも短時間でしたが)

 

 ではやってみます。

 

 

夫:あなた
妻:佐藤

 

 

 佐藤は日本で一番多い名字なので可能性は高いですよね。

 

 私が結婚できるかどうかは別として……。

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 フォロワーがあなたとやりたいのは何か予想します。

 

 ではやってみます。

 

 

Aさん「ゲーム」
Bさん「ライブに行く」
Cさん「おままごと」
Dさん「あれ」
Eさん「ヒーローごっこ

 

 

 おままごとは久しくやってないですね。

 

 懐かしい。

 

 では最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたのツイートから「怪談・謎の駅」を作る診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

「ちょっと駅」って知ってる?

 この間、夕方、(ピーッ)で電車乗って流行語に夢中になってて気付いたらそこに停まってた。

 とりあえず降りたけど、全然知らない駅だった。前の駅は「くなる」、次の駅は「しで」って書いてあった。

 陽キャのポスターとか「マイクラをわかったつもりになるな」と書かれた貼り紙があったりして、でも自分以外に人の気配が全く無くてすごく不気味でさ。

 ダメだ、電車に戻ろう、と思って振り返ったら、ちょうど扉が閉まって発車しちゃって。

 仕方ないから外に出たんだけど、すでに辺りは真っ暗で明かり一つ見えなくて、これはヤバいんじゃないかって思ってきた。

 それでスマホを見てみたら、画面にゲシュタルト崩壊が表示されたまま固まってて動かないんだ。

 いよいよ恐怖を感じ始めて、とにかく誰かに助けを求めなくちゃ、ときょろきょろしていたら闇の中から誰かが歩いてくるのが見えた。

 それはこともさんにそっくりの人だった。

「すいません! あの、ここ、どこですか? 電話できるところ知りませんか?」

 そう聞いたんだけど、それに対する返事は無くて、なんか小声でブツブツ言ってんだよね。

 耳を澄ませてみたら「的確パンチストラップ…」とか「大喜利いらなくね…」とか聞き取れて意味わからなくてすごく怖かった。

 それでもう全速力でその場を逃げ出して無我夢中で必死に走り続けたんだよ。

 息が切れてもう走れないってところで立ち止まって、ふと周りを見渡したらいつもの知っている風景だった。

 ネットで探してもあんな駅ないし、あれってなんだったんだろうね?

 

 

 何なんでしょうね?

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。

 

 

 

 

結婚して頭を撫でる白雪姫の生きざま

 

 どうも、たまです。

 

 今回ご紹介する診断はこちらです。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 推しがあなたの頭をなでて何と言うか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

佐藤「撫で心地いいな」
克巳「次はもっと頑張ろうね」
尾形「大丈夫。自分を信じて」
ジョーズ「君を守りたい」
蟹井「うちの子になる?」

 

 

 ジョーズさん守ってくれるの? 餌として?

 

 では続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたに「好き!結婚して!」と言われたらフォロワーさんはどんな反応をするか予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

Aさん「なんで?」
Bさん「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい」
Cさん「いいよ♪」
Dさん「え…(ドン引き)」
Eさん「草」

 

 

 cさん、いいんですか?

 

 それでは続いてこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたの生きざまを表す漢字一字を予想する診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

たま(蟹井克巳)の生きざまを表す漢字一字は
_人人人_
> 悩 <
 ̄Y^Y^Y^ ̄

 

 

 悩んでばかりです。

 

 それでは最後にこちらの診断をご紹介します。

 

 

appli-maker.jp

 

 

 あなたの推しが白雪姫だったら、という診断です。

 

 ではやってみます。

 

 

 昔々ある所に怖いけれど幸せなジョーズがいました。

 ジョーズは魔法の流行語を持っていて、ある日それに向かってこう尋ねました。

「流行語よ流行語よ、この世で一番怖いのは誰じゃ?」

 するといつもは流行語が「ジョーズ様、あなたが世界で一番怖いです」と答えてくれるのですが、その日は違っていました。

「それは蟹井です」

 ジョーズは腹を立て、克巳を呼ぶと「蟹井を消してしまえ」と命令しました。

 しかし心の優しい克巳はそうすることが出来ず、蟹井を三歳に連れていき逃してくれたのです。

 蟹井が三歳の奥に行くと、そこには七人の尾形が住んでいて、すっかり仲良くなった彼らは一緒に暮らすことになりました。

 ところがそれから数日後、ジョーズが魔法の流行語にいつもの質問をすると、流行語はこう答えたのです。

「それは三歳にいる蟹井です」

 克巳が裏切ったことを知ったジョーズはこうなれば自分の手で蟹井を消そうと考え、魔法で佐藤に姿を変えて、七人の尾形とジョーズが住むエルフに向かいました。

「こんにちは、コーンポタージュはいらんかね?」

「ごめんなさい、今日はみんな出掛けていて私だけなんです。戸を開けてはいけないと言われているから」

「今日だけ特別無料なんだよ。受け取ってもらわないと私が怒られて困るんだけどねえ」

 そう言われると心の優しい蟹井は戸を開けてコーンポタージュを受け取ってしまいました。

「まあ、美味しそうなコーンポタージュ」

「そうだろう? さあ、食べてごらん」

 言われるがまま蟹井は一口コーンポタージュを齧りました。そしてバタッと倒れてしまったのです。

 七人の尾形たちが猫パンチの仕事から帰ってくると、倒れている蟹井を見つけました。

 いくら呼びかけても目を開けない蟹井。尾形たちは悲しみ、みんなで泣きました。

 するとそこに偶然、陽キャの国のアイコン様が通り掛かったのです。

「なんと怖い人だ」

 アイコン様は思わず蟹井の口にキスをしました。

 するとキスしたはずみでコーンポタージュの欠片が蟹井の喉から飛び出したのです。

 目を覚ました蟹井はアイコン様と結婚し、陽キャの国で幸せに暮らしましたとさ。

 めでたしめでたし。

 

 

 陽キャの国。

 

 では今回はここまで。

 

 また次回。